WordPressの投稿画面をカスタマイズ出来るプラグイン「AddQuicktag」が超便利!

アドクイックタグ

どーも、岡田です( ̄▽ ̄)ノ

WordPress(ワードプレス)で記事を書く時って、
見出しとか色とか改行とか、
いろんなコードを使いますよね。

僕は今までクリップボードによく使うコードをコピーしておいて、
それをその都度貼り付けてたんですが、
やっぱり投稿画面から1クリックで挿入出来たほうが便利だなぁと思い、
重い腰を上げて投稿画面をカスタマイズしてみました。

なんか難しかったイメージがあったんですが、
プラグインを使ってやったら超簡単で、
「何で今までやらなかったんだろう!」
とめっちゃ後悔したので、
記事で書いておきますね(*^^)b

AddQuicktagの使い方・設定方法

僕が使ったのは「AddQuicktag(アドクイックタグ)」というプラグイン。

まずはこれをインストールして有効化します。

有効化出来たら、ダッシュボードの
「設定」⇒「AddQuicktag」とクリックして、
タグを追加していきます。

ボタン名

タグの名前を入力。
何でもOKなのでわかりやすい名前にしておくといいですね(^^)

開始タグ

例えばh3タグなら<h3>と入力します。

終了タグ

例えばh3タグなら</h3>と入力します。

順番

数字を入力。
若い番号から順番に追加されていきます。

アドクイックタグ h3

例えばh3タグを追加したい場合は、
こんな感じで入力すればOKですね(*^^)b

アドクイックタグ チェック

右側の項目にチェックを入れるのを忘れると
追加されないので注意
です。

これは「どの投稿タイプでタグを有効化するか」
というもので、1番右の「✔」にチェックを入れれば
全てでこのタグが使えるようになります(*^^)b

で、変更を保存すると、、

アドクイックタグ 追加

こんな感じでテキストエディタに
h3タグボタンが追加されました!!ヾ(゜▽゜*)ノ

この要領で普段使うタグをどんどん追加していくと、
ボタン1つで出力できるので、超~便利です(*^^*)

記事作成の時間短縮にもなるので
是非やっていただきたいと思いますヾ(´▽`*)ノ♪

いらないボタンを削除することも出来る!

ちなみに、このAddQuicktagの機能として、
デフォルトで入っているボタンを削除することも出来ます(*^^)b

僕の場合だと、「ins」とか「img」とか「code」とかはほぼ使いません。
(というか1回も使ったこと無いかも。。^^;笑)

なので、そういったボタンは消しておくことで、
投稿画面がスッキリします(^^)

アドクイックタグ 削除

削除方法は簡単で、先ほどのAddQuicktag設定画面の
「Remove Core Quicktag buttons」というところから、
いらないボタンの右側にチェックを入れて変更を保存するだけ。

「うわ!やっぱあのボタン使いたい!」
ってなった時は、チェックを外せば復活するので安心です(*^^)b

LP
良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

1件のコメント

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ