富士急ハイランド行って、熱海の温泉旅館泊まって来ました

富士急 熱海

どーも、岡田です!

ご覧いただきありがとうございます。

大学時代の友達がずっと「富士急ハイランド行きたい」って言ってて、平日に有休を取れたようなので、先日男3人で小旅行に行って来ました。

ついでに熱海の温泉旅館に泊まったので、旅行記でも書こうかなと思います。

富士急ハイランドを満喫

富士急ハイランドは、山梨県にある遊園地。

関東ではディズニーランドが有名ですが、こちらもなかなか人気のスポット。

ギネス認定された絶叫系アトラクションやリタイヤ者続出というマジで怖いお化け屋敷、クリア率2/120万という無理ゲーミッションなどがあるということで、ちょっと興味あります。

FUJIYAMA

午後から雨が降るかも、という予報だったので、着くやいなや屋外の絶叫系アトラクションから攻めていくことに。

最初に乗ったのは最大落差70mのジェットコースター「FUJIYAMA」。

ジェットコースターとか超久しぶりに乗りましたが、けっこう面白いですね。

結論から言うと、これが1番面白かったかも。

高飛車

続いて”落下角度121度”のローラーコースター「高飛車」へ。

見た目めっちゃ怖そうだったけどそこまでだった(笑)。

ジェットコースターあるあるですが、落ちる前の上がっていく瞬間が1番怖いよね。

鉄骨番長

高さ59mを最高時速51kmで回転する鉄骨番長。

戦慄迷宮を待っている間に乗りました。

2人で座るタイプのところに僕は1人で乗ったんですが、バランスの関係かめっちゃ揺れて怖かったです^^;

あとぐるぐる回るので酔った(笑)。

絶凶・戦慄迷宮

全長900m、出口まで小一時間もかかるという最恐のお化け屋敷ということで富士急のメインの1つ。

正直僕お化け屋敷苦手なので、これが1番行きたくなかった…^^;

まず映像を見せられて、グループごとに入口へ。

特別なミッションは無く、とにかく出口まで歩いていく感じです。

ちょこちょこゾンビっぽい人が出てきて脅かされるんですが、「あぁー、ここ出て来るな」ってだいたいわかる+エキストラの人は僕たちに触れちゃいけないってわかってるので、あまり怖くなかったです。

大人の冷めた部分が出ちゃいましたねー(笑)。

基本後ろから脅かされるので、意外と前より後ろを歩いてるほうが怖いかも。

ええじゃないか

そろそろガチで雨が降りそうになってきたので、見た感じ1番怖そうだった「ええじゃないか」へ。

総回転数世界一ということで、めっちゃ酔いそうな予感…。

乗ってみると怖いというより衝撃がすごくて、竜巻の中に入ったらこんな感じなのか?ってぐらいぐるんぐるんしてました。

これが1番酔いましたね^^;笑

絶望要塞2

最後は室内の「絶望要塞2」へ。

ミッション系のアトラクションなんですが、120万人参加して、攻略したのたった2組だけという超無理ゲー(笑)。

僕たちはスパイ?という設定で、防犯カメラ+動くロボットに見つからないよう、建物内に隠されたIDを見つけるというミッションです。

ステージが分かれていて、第2ステージまではすぐにいけるんですが、ここがめっちゃムズイ!

時間制限もあるので、第2ステージで普通にアウトになりました^^;

たぶん複数回挑戦しないとクリア出来ないやつですね、これ。

富士急ハイランドの感想

富士急

久しぶりに遊園地行きましたが、けっこう楽しいですね。

個人的には絶叫系が好きでした。

ただ、大人になるとそこまでテンションが上がるわけでもなく、お化け屋敷とかは冷めたリアクションを取ってしまう自分が悲しかったです…笑。

値段はフリーパスが大人5700円と安く、平日に行けば待ち時間も少なく十分遊べるかなと。

僕は電車で行ったんですが、アクセスが悪いのがデメリットかな。

ただ、駅降りたらすぐに富士急です。

ディズニーランドやUSJほどのクオリティは無いですが、遊園地として普通に楽しめるかなと思いました。

興味があれば是非足を運んでみてください^^

熱海の温泉旅館でリフレッシュ

熱海

富士急を満喫した後は熱海の旅館に1泊。

富士急から車で1時間半ぐらいかかりました。
(友よ、運転ありがとう。)

着いた時には夕食時間ギリギリだったんですが、無理を言って先に温泉へ。
(仲居さんよ、神対応ありがとう。)

前菜

こういう和食ってお口に合わないの何個か絶対あるんですが、全部うまかった。

黒毛和牛

黒毛和牛がとろける。

金目鯛

金目鯛の煮つけでめっちゃご飯がすすむ。

湯宿一番地

酒とかめっちゃ買って行ったんですが、朝早かったので疲れ果てて3人とも速攻寝ました(笑)。

2人は関西方面から来ているので、次の日にお別れ。

また年末年始会おうー!

お金と時間両方大切

今回の旅行で思ったのは、好きに遊ぶにはお金と時間がいるということ。

遊園地に行くのにも交通費やチケット代がかかりますし、今回泊まった旅館も決して安いところではありません。

一緒に行ったのは大学時代の友人でしたが、学生の頃だったら金銭的に厳しかったでしょうね。

一般的に社会人になると自由度は減るイメージが強いかもしれませんが、学生時代よりも収入が増えるので、出来ることの選択肢が広がります。

お金を理由にやりたいことを諦めるのは僕は嫌なので、改めて稼げるようになって良かったなぁと思いました。

とは言え今の収入では出来ないこともまだまだ多いので、もっと稼いで今度は海外旅行行きたいですね!

ただ、お金だけあっても好きなことは出来ません。

実は今回もう1人大学時代の友人を誘ったのですが、仕事があるということで来れませんでした。

彼は東京の企業でめっちゃ稼いでいるんですけどね。

自由な時間が取れないと、お金があっても出来ることは限られてしまいます。

というわけで、好きなことをするにはお金と時間両方ないと厳しいです。

「お金が無いから…」「仕事があるから…」という理由でやりたいことを諦める人生は、僕は嫌ですね。

スロットで負けてお金が無い時期、ブラック企業で働いて時間が無い時期、両方経験した僕だからこそ、その想いは強いのかもしれません。

今はインターネットを使えば、個人でもサラリーマン以上のお金・時間を両方得ることが出来るので、そういった情報を広めていって、我慢することなく自分の思った人生を歩める人が増えればいいなと思います。

僕がインターネットを使って毎月サラリーマン以上の収入と時間を得ている方法は無料メルマガで配信中!

今なら毎月20万円以上稼ぐ資産ブログの作り方をプレゼント中です。

↓↓↓

今よりもっと自由なお金・時間を手に入れる

LP
良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ