ネットビジネス・アフィリエイト収入【2018年2月】

どーも、岡田(@dang0821)です!

ご覧いただきありがとうございます。

今回は、2018年2月のネットビジネス月収(振り込みベース)をまとめてみました。

2018年2月の収入内訳

種類 収入
広告収入 90,723円
アフィリエイト 209,083円
外注 105,210円
合計 405,016円
作業時間 133.1時間
更新記事数 53記事
時給 3,042円

発生ではなく、2月に振り込まれた金額です。

ちなみに、2月のブログの確定成果は253,054円

先月が30万ぐらいだったので、ちょい下がってます。

「外注」というのは、会社を辞める際、僕じゃないと出来ない仕事を外注という形で引き継いでほしいと頼まれたので、前勤めていた会社から受注している仕事になります。

2月の作業

修正

2月は何をしていたかというと、とあるメインサイトの収益が落ちてきたので、その修正を図っていました。

僕はメインの収入を3サイトから得ているのですが、1番稼げていたサイトが最近頭打ち状態に。

原因は間違いなく、

・広告主のガイドライン変更
・ライバルサイトの増加

この2つかなと。

まだそんなに大きくは下がっていませんし、あと数ヶ月とか1年ぐらいは全然稼げるとは思います。

が、恐らく今後もっと厳しくなっていくジャンルなので、まだ稼げているうちに将来を見越して新しいキャッシュポイントを構築しようと考えています。

岡田翔大
同じことの繰り返しだと作業は楽ですが、まったく成長しないのでどんどん新しいことやっていきたいですね!

専業のキツさを正直に語ります

谷

会社を辞めてはや3ヶ月。

自由な時間は増えましたが、給料がなくなった分収入は減りました。

仕事よりもブログアフィリエイトのほうが圧倒的に時給が高かったので、空いた時間を作業に充てれば副業時代よりも稼げるはず。

ですが、その分焦りも増えました。

トントン拍子にいってれば今頃ブログだけで50万は超えてる予定だったのですが、ガイドライン変更やライバル参入などの予期せぬ外的要因があり、計算通りにはいきません。

アフィリエイトは安定して稼ぐことは出来ますが、サラリーマンのように毎月一定の収入が入ってくるわけではなく、収益はかなり変動します。

この状態ってアフィリ1本だと精神的にけっこうキツイ。

僕はまだスロットや外注という別のキャッシュポイントもあるので平静を保っていますが、それでもたった5万確定成果が下がっただけで、「ヤバイ」という危機感はすごく持ちました。

なので今初心に立ち返り、金と時間をかけてブログ強化してますが、この落ちた時に耐えられない人は専業キツイと思います。

よく「脱サラして自由な生活を」とかあるじゃないですか。

僕は昔ブラック企業で働いていて、マジでクソだったので、そんな企業で働いてやる必要は微塵も無いと思ってます。

ですが、専業が完全に自由かというと実はそうでもない。

山の頂上にいる時はいいですが、必ず谷底へ落ちる時期が来ます。

その時に耐えて、また頂上へ復帰できるかどうか。

これが出来ないと専業ではやっていけないし、精神的にもかなりツライです。

「自分の力で稼ぐ」というと聞こえはいいですが、言い換えれば「力が無いと稼げない」ということ。

だから僕たちは常に成長し続けなければいけないし、思い通りにいかなった時に折れない心を持っていないといけない。

「自由」ってそういうことかなと思ってます。

今回は収益が落ちた経験から専業のデメリットについて正直に語ってみました。

勢いで独立してうまくいかなくなる人けっこう見てきましたし、良いとこばっか見せててもフェアじゃないですからね。

岡田翔大
とは言え、僕は今の生活好きです。

毎日が戦いというか、元々ギャンブラーなので、こういうドキドキ感を割と楽しんでたりします。

こういう本音はメルマガで語ってます。
(もっとぶっちゃけた内容も配信中!)

今なら月収20万稼ぐ資産ブログ構築マニュアルをプレゼント中なので、興味があれば是非!

↓↓↓

無料メルマガの登録はこちらから

LP
良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ