インターネットおすすめ回線の価格・速度比較

インターネット

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

ネットビジネスを始めるためには、
当たり前ですが、まずはネット環境を整える必要があります。

まぁ今の時代、ちょっと街に出れば
どこでもネットが繋がるので、
必ず家にネット回線を繋ぐ必要はないです。

実際にアドセンスで稼いでいる方で、
1日のほとんどをスタバで過ごしている
という人もいるぐらいですからね( ̄▽ ̄)ノ

とは言っても、「場所を選ばずに」稼げるのが
ネットビジネスのメリットの1つでもあるので、
家でも作業できたほうが自由度が高いですよね♪

そこで今回は、インターネット回線の種類を
ダンゴのオススメ順にご紹介したいと思います。

第1位 光回線

【光回線】
メリット 速い
通信制限なし
デメリット 少し高い
工事が必要な場合アリ
エリアに制限がある
月額料金 3800円~
オススメ ネット回線料金比較

光ファイバーのメリットは、
その名の通り「速度」です(*^^*)

僕も現在は光回線を使っています(*^^)b

あとは、いくら使っても通信制限なし
というのがありがたいですね☆
(普通の人よりネットに繋いでいる時間が長いので^^;)

ただ、その分月額料金は少し高くなるのと、
光ファイバー線を引き込む工事が必要になるので注意です。

マンションなどではあらかじめ光回線がつながっているところも多いので、
自分のマンションはどうか確認してみてください(*^^)b

第2位 WiMAX

【WiMAX】
メリット 家以外でも使える
速い
回線工事不要
デメリット 通信制限あり
田舎すぎたら使えない
月額料金 3609円~
オススメ UQ WiMAX

WiMAX(ワイマックス)は、高速モバイル通信のひとつで、
工事不要でどこでもネットに繋ぐことができます。

「持ち運べるネット回線」
だと思ってもらっていいと思いますね(*^^)b

通信速度も十分速く、
それでいて光回線よりも安い月額料金でOK!

僕は家だけでなくいろんな所に行ったりするので、
旅行中などは重宝しています(*^^*)

あまり田舎に行くと繋がりませんが、
少なくとも県庁所在地レベルなら問題ないです(*^^)b

ただ、あまり使いすぎると通信制限がかかることがあるので、
自宅メインで使う場合は光回線がオススメです。

第3位 ADSL

【ADSL】
メリット 安い
提供エリアが広い
デメリット 回線にバラつきがある
月額料金 955円~
オススメ Yahoo! BB ADSL

ADSLは、一般的なアナログ電話回線を使ったインターネット接続回線で、
月額料金や初期費用が安いです。

ただ、通信速度にバラつきがあるため、
個人的にはあまりオススメできませんね(^_^;)

ブログを書く程度ならADSLでも問題ありませんが、
動画を見たり写真をアップロードする場合などは
光回線をオススメします。

番外編 テザリング

テザリング
WiMAXしか持ってなくてネットが繋がらない場所に行ったときや、
家でのネット回線しかないけど外出先でネットを使いたいときは、
スマホの「テザリング」機能を使えば、
パソコンをネットに接続することができます。

もちろん、スマホが繋がるところじゃないと無理ですが(^_^;)

今後WiMAXが使える地域はさらに拡大していくと思われますが、
まだ地方では繋がらないところもあります。

そんなとき、どうしてもパソコンをインターネットに繋ぎたいときは、
テザリングをお試しください♪

僕も実家に帰ったときは、
自分の部屋はネットが繋がらないので、
仕方なくテザリング使ってます(^_^;)笑

ただ、あまり使いすぎると通信制限がかかって
スマホがめちゃくちゃ重くなるので、
日常的に使うのはオススメできません(ノД`;)

良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ