WordPressで関連記事を表示するプラグイン「Related Posts」の使い方

Related Posts

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

アナリティクスを見ていると、
ジャンルの割に当ブログのページ/セッションが低かったので、
関連記事を入れることにしました。

今回は、WordPressで関連記事を表示出来るプラグイン
「Related Posts」の使い方や設定方法などをご紹介します(^^)

関連記事追加でアクセスアップ

PVを上げようと思った時に、
つい新規読者を増やすことばかりに注力しがちなんですが、
訪問別ページビュー(ブログを訪問してくれた人が見てくれるページ数)
を上げることでもPVを伸ばすことが出来ます。

例えば、いつもは1人あたり2ページしか見てくれないところを
1人あたり3ページ見てもらえるようになれば、
単純にPVが1.5倍になります\(^o^)/

しかも、訪問別ページビューが増えることで、
ブログの滞在時間も増えるため、

Googleさんが
「このブログめっちゃ見られてるやん!」
「きっといいブログに違いないでー!」
と判断して、検索エンジンで上位表示されやすくなるんですね(^^)

なので、意外と軽視している人が多いんですが、
訪問別ページビューを上げることはかなり重要になってきます。

そして、訪問別ページビューを上げるために、
「関連記事を追加する」というのが効果的な方法の1つとなります。

関連記事があることによって、
記事を読んで満足してくれた読者さんが
他のページも見てくれる可能性が上がりますからね(^^)

Related Postsの設定方法

各記事の後に手動でリンクを追加してもいいんですが、
それだとめんどくさいし時間も取られます(ノ_`;)

「Related Posts」というプラグインを使えば、
自動で関連した記事を追加してくれるのでオススメです(*^^)b

まず、「Related Posts」をインストールして有効化します。

プラグインとは?WordPressにインストールする方法・手順

有効化出来たら、ダッシュボードの「設定」⇒「Related Posts」とクリック。

Basic settings

ここから細かい設定を行っていきます。

「そんな項目無いよ!」という場合は、
右側の▼を押すと出てきます(*^^)b

Related Posts Title

関連記事のタイトルです。
読者さんが関連記事だとわかるように書いてあげるといいですね^^

Number of Posts

関連記事をいくつ表示するかです。
僕はデザインの関係上10記事にしました^^

Advanced settings

次にデザインの設定を行っていきます。

Enable Themes

ここのチェックをはずすと、自分でCSSを使って好きなデザインに変えられます。
チェックを入れた状態だと、下の8つのテンプレートの中から選ぶ形になります。

Momma

Momma

Modern

Modern

Vertical (Large)

Vertical (Large)

Vertical (Medium)

Vertical (Medium)

Vertical (Small)

Vertical (Small)

Pinterest Inspired

Pinterest Inspired

Two Columns

Two Columns

Plain (your own css)

plain

Customize
次に、選んだテンプレートの細かい設定をしていきます。

Display Thumbnails For Related Posts

ここにチェックを入れると関連記事にサムネイル画像が表示されます。

Display Number of Comments

ここにチェックを入れると関連記事にコメント数が表示されます。

Display Publish Date

ここにチェックを入れると関連記事に投稿日が表示されます。

Display Post Excerpt〇〇Maximum Number of Characters.

ここにチェックを入れると関連記事に抜粋文が表示されます。
抜粋の文字数は〇〇に数字を入力することで指定出来ます。

Display Post Categories

ここにチェックを入れると関連記事にカテゴリーが表示されます。

Enable custom CSS

ここにチェックを入れると関連記事にCSSを適用出来ます。
下のCSS部分に入力していけばOKです。

Related Posts サムネイル

関連記事に表示される画像の設定が出来ます。

ここの設定は好みでいいかなと思いますね(^^)

Default thumbnails

ファイルを選択すると、画像が無い記事のサムネイルを指定することが出来ます。
「Use custom field…」にチェックを入れると、カスタムフィールドからサムネイルを選択可能になります。

Custom size thumbnails

「Use Custom Size Thumbnails」にチェックを入れると、サムネイルのサイズを自分で指定出来ます。
レイアウトによっては表示が崩れるので、ここでうまく調整してみてください^^

Related Posts Other Settings

Exclude these Categories

関連記事から除外したいカテゴリーを選択出来ます。

Auto Insert Related Posts

ここにチェックを入れておくと、勝手に記事下に関連記事が表示されるので便利です^^
もし手動で入れたい場合はチェックをはずし、関連記事を表示したい場所に<?php wp_related_posts()?>(<>は半角で)と記述してください。

Display Related Posts in Feed

チェックを入れると、RSSフィードにも関連記事を表示させることが出来ます。

Support us (show our minimized logo)

チェックを入れると、関連記事にRelated Postsのロゴが表示されます。

以上を設定すると、こんな感じで
関連記事が毎回自動で表示されます\(^o^)/

Related Posts 表示例

当ブログはレスポンシブデザインなので、
スマホで見た時の兼ね合いも考えて、
このレイアウトにしました(^^)

関連記事があることで訪問別PVが上がるだけでなく、
読者さんのユーザビリティも向上するので、
ある程度記事数が増えてきたら
設置したほうがいいですね(*^^)b

良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ