WordPressでテンプレートを変更する方法・手順

どーも、岡田(@dang0821)です!

WordPress(ワードプレス)をインストールできたら、今度はテンプレートを設定していきます。

ワードプレスのインストール方法については、こちらをご覧ください。

エックスサーバーからワードプレスを自動インストールする

テンプレートとは?

「テンプレート」とは、ブログの外観だという認識でいいと思います。

ここに新着記事を表示させて、あそこにコメント欄を設けて、色はこんな感じで…

みたいなことがあらかじめデータ化されていて、初心者でも簡単にきれいなブログにすることができるわけです。

ブログが「お店」だとしたら、テンプレートは「外装」ですね。

テンプレートが見づらいと読者さんはすぐにページを閉じてしまうので、実はけっこう重要だったりします。

いくらおいしい料理を提供するお店でも、外観が汚いとお客さんが入ってくれないのと同じですね。

おすすめのテンプレート

テンプレート デフォルト

ワードプレスはデフォルトではこんな感じのレイアウトになっています。
(Twenty Seventeenの場合)

このままでも別に問題はないんですが、僕は「賢威」という有料のテンプレートを使っています。

賢威(けんい)

自分好みにカスタマイズしやすいですし、デフォルトの段階である程度のSEO対策がされているので、特にこだわりがなければ賢威をおすすめしますね。

初めてブログを始める人にとってはけっこうお高く感じるかもしれませんが、これからブログを収益化しようとするなら、無駄な投資ではないと思います。

まぁ無料のテンプレートもいっぱいあるので、無理に賢威を使う必要はないですけどね。

賢威の購入を検討されている方は、ささやかながら特典を用意していますので、こちらのページをご覧ください。

おすすめテンプレート賢威レビュー・カスタマイズサポート特典付き

テンプレートを設定!

テンプレートが決まったら、まず、ブログの管理画面にログインします。

管理画面のログインページのURLを忘れたって方は、「ブログURL/wp-admin/」と入力すればパスワード入力画面へアクセスできます。

外観 テーマ

「ダッシュボード」⇒「外観」⇒「テーマ」とクリック。

テーマを追加

「新規追加」⇒「テーマのアップロード」と進んでいきます。

「ファイルを選択」からダウンロードしたテンプレートを選択して、「いますぐインストール」をクリックして変更完了です。

賢威6 デフォルト

賢威6(コーポレート版)のデフォルトはこんな感じ。

このままでもけっこう見やすくないですか?

これからこのテンプレートを自分の好きなようにカスタマイズしていきましょう!

解説・補足動画

ブログを開設した後どのように運営していけばいいのかは無料メルマガにて解説しています。

月収20万稼ぐ資産ブログ構築マニュアルもプレゼント中なので是非ご覧ください。

↓↓↓

今すぐ限定コンテンツを受け取る

LP
良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ