【ワードプレスvs無料ブログ】アフィリエイトをやるならどっちがいいのか

ワードプレス 無料ブログ

どーも、岡田(@dang0821)です!

ご覧いただきありがとうございます。

今回は、読者さんから「ブログで稼ぐには無料ブログとWordPressどっちがいいの?」という質問をいただいたので、記事にてお答えしていきますね。

無料ブログのメリット

無料ブログ メリット

「無料ブログ」とはアメブロやSeesaa、ライブドアブログのような無料で利用することが出来るブログサービスです。

こちらを使うメリットは…

無料で始めることが出来る

無料ブログはその名の通り、無料で始めることが出来ます。

ブログが「リスクゼロで始められる」という所以ですね。

操作が簡単

WordPressに比べると、無料ブログは比較的操作が簡単です。

もしわからなくても調べればやり方がいっぱい出てくるので、1人でも問題なく記事更新が出来ると思います。

デザインもいろいろなテンプレートがあり、デフォルトの状態でもそこそこきれいなブログにすることが出来ます。

インデックスが早い

ちょっとだけ専門的になるんですが、無料ブログはそのブログサービスのドメインが振り分けられるため、言わば最初からちょっとだけ強い状態でスタートすることが出来ます。

そのため、書いた記事がすぐにインデックスされる(検索エンジン上に載る)わけですね。

なので、トレンドブログなど即効性が求められる記事を書くのに適しています。

独自の集客経路がある

僕たちは基本的に検索エンジンから集客していくわけですが、無料ブログにはそこにしかない集客口があったりします。

例えばアメブロのコミュニティやいいね。

アメブロユーザーでコミュニティに参加することが出来るので、始めのうちからでもアクセスやコメントを集めることが出来ます。

他にも良い記事には「いいね」を押すことが出来、これもアクセスを集めるための1つの指標になるんですよね。

無料ブログのデメリット

無料ブログ デメリット

一見良さそうに見える無料ブログですが、当然デメリットもあります。

削除されるリスクがある

先ほど「リスクゼロ」と言いましたが、それはもし上手くいかなかったらという場合。

無料ブログは言ったら他人の土地を使わせてもらっている状態なので、向こうのご機嫌を損ねるとブログを削除されてしまう危険性が。

せっかく頑張って記事更新を続け、ようやく稼げるようになったブログがある日突然消されちゃったら最悪ですよね…。

でも、無料で使わせてもらっている以上何も文句は言えないのです。

ドメインが弱い

「インデックスが早い」とは言いましたが、長期的に見ればやはりWordPressのほうが強くなります。

試しにいろんなキーワードで検索してもらえば、検索上位に無料ブログがほとんどいないのがその証拠。

始めたばかりの頃はちょっと強いんですが、レベルMAXになってもそんなに強くならないといったイメージですね。

規約が多い

先程も言ったように人の土地を使わせてもらっている状態なので、削除されないようにするためには様々なルールを守らないといけません。

アメブロなどは楽天・Amazon以外のアフィリエイト禁止ですし、出来るマネタイズも限られてしまいます。

出来ることに限界がある

操作が簡単なのは良いことなんですが、簡易的なものしか無いので出来ないことも多いです。

例えば「こういうデザインにしたい!」と思っても出来なかったり、「こういう機能をつけたい」と思っても対応していなかったり、完全に思い通りのサイトを作るには限界があります。

WordPressのメリット

ワードプレス メリット

「WordPress(ワードプレス)」は、独自ドメイン・サーバーを自分で取得する必要があるブログサービス。

初期投資が必要になる上、初心者だと操作が難しい部分もありますが、メリットも大きいです。

SEOに有利

最初のインデックスは遅いものの、育てていけば最終的に無料ブログより強くなるのがWordPress。

検索エンジンからの集客は大量のアクセスを集めることが出来るので、そこを目指すならWordPressはかなり魅力的ですね。

削除のリスクが無い

WordPressは自分のものなので、規約違反などで削除される心配はありません。

もちろんハッキングやこちらのミスでデータが消えてしまう可能性はゼロではないですが、無料ブログのそれと比べると遥かにリスクは低いです。

マネタイズの幅が拡がる

細かい規約などは無いので、アフィリエイトをしてもいいし、アドセンスを貼ってもいい。

自分の商品を売ってもOKです。

マネタイズを縛られないので、より最適な収益化が出来ます。

機能が充実

無料ブログではデザインや機能などが限られているので、出来ることが限定されてしまいます。

しかし、WordPressはテンプレートも豊富ですし、プラグインを使えばあらゆる機能をつけることが可能。

あまりに複雑だと知識は必要になりますが、自分が思ったようなサイトに出来るのがWordPressの大きなメリットですね。

WordPressのデメリット

ワードプレス デメリット

当然WordPressにもデメリットがあるので挙げておきます。

お金がかかる

WordPressを運営するためには、ドメイン代・サーバー代が必要になります。

どのドメイン・サーバーを使うかにもよるんですが、まぁ安くても年間1万円ほどは必要になりますね。

月々1000円程度なので安いものですが、成果が出ていないうちからお金を払うのはデメリットに感じるかもしれません。

操作が難しい

確かにいろいろなことが出来るんですが、その分無料ブログに比べて操作方法が複雑です。

これも慣れれば簡単なんですが、初心者のうちはハードルが高いかもしれません。

インデックスが遅い

WordPressでイチからブログを始めるというのは、言わば更地に家を建てていくようなもの。

なかなか検索エンジンに認知されないので、どうしても成果が出るまでに時間がかかります。

もちろんやり方にもよるんですが、目安としては100記事書いてからがスタートだと思ったほうがいいでしょう。

アフィリエイトをやるならどっち?

ワードプレス 無料ブログ

以上、WordPressと無料ブログのメリット・デメリットを挙げてきましたが、「結局稼ぐためにはどっちがいいの?」ってとこですよね。

ぶっちゃけて言うと、どっちでも稼げます!

ただ、そのためには戦略が少し異なります。

最もポピュラーな方法で、安定的に大きな金額を稼ぎたいならWordPress1択というのが僕の意見ですね。

そもそも無料ブログは規約違反やサービス終了で突然削除されるリスクがあるので、そういう意味では常に収入がゼロになる恐怖と隣り合わせです。

そのリスクを上回るほどのメリットも無いので、WordPressでコツコツとサイトを作っていくのが長期的に見て結局安定するし、大きな金額を稼げると思います。

実際僕も自分のサイトは全てWordPressで作ってます。

WordPressは初期設定や操作方法が難しい部分があるので、詳しい説明は限定コンテンツのほうをご覧ください。

無料メルマガに登録していただければ見ることが出来るので!

↓↓↓

今すぐ限定コンテンツを受け取る

LP
良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

4件のコメント

  1. NABY より:

    こんばんは。
    私も、WordPressに移行したかったので助かります。
    ありがとうございました。
    ぽちっとしていきます。

  2. ほづん より:

    こんにちは^^
    ワードプレス、立ち上げ考えているので、参考になります。
    どっちでも稼げるんですね。
    先ずは100記事ですね。
    コツコツ頑張ります!

    • 岡田翔大 より:

      >>ほづんさん

      ガチでやるならWordPressがおすすめですよ!

      100記事書いて稼げなかったらどこかやり方が間違っている可能性が高いので、軌道修正していったほうがいいですね。

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ