エックスサーバーからワードプレスを自動インストールする方法

ワードプレス インストール

どーも、岡田です!

独自ドメインを取得してサーバーと契約したら、WordPress(ワードプレス)を始める準備は完了です。

ここまでの手順は、下記リンクを参考にしてください。

お名前.comで独自ドメインを取得する
エックスサーバーに申し込む

今回は、エックスサーバーからワードプレスを自動インストールする手順のご紹介です。

ワードプレスのインストール手順

Xserver(エックスサーバー)の管理画面から取得した独自ドメインでワードプレスのブログを開設することができます。

エックスサーバー

エックスサーバー サーバーパネル

まずエックスサーバーにアクセス。

上メニューの「ログイン」をクリックして、「サーバーパネル」にログインします。

Xサーバー ドメイン設定

ログインしたら、取得した独自ドメインを設定していきます。

まず、右のほうの「DOMAIN」項目から、「ドメイン設定」をクリック。

ドメインの追加設定

「ドメインの追加設定」というところをクリックすると上画面が出てくるので、空欄部分に取得した独自ドメインを入力します。

打ちこむのはセカンドレベルドメインで、トップレベルドメインは選択する形になります。

当ブログを例にすると、「dango777」と打ちこんで、「.com」を選択して「ドメインの追加(確認)」をクリックとなります。

現在の設定対象ドメイン

ドメインの追加が完了したら、右上の「現在の設定対象ドメイン」が 任意のドメインになっていることを確認してください。

Xサーバー 自動インストール

その上で、今度は「HOMEPAGE」項目の「自動インストール」をクリックします。

インストール設定

「プログラムのインストール」をクリックすると下のほうに「WordPress 日本語版」というところがあるので、そこの「インストール設定」をクリック。

自動インストール

すると上のような画面が出てくるので、必要事項を入力していきます。

インストールURLの/以下の空欄には何も入力しなくてOKです。

ブログ名・パスワード・メールアドレスは後からでも変更できますが、パスワード変更時にはここで設定したパスワードが必要になります。

セキュリティ的に、英数字を織り交ぜてある程度の文字数で構成したほうがいいですね。

忘れたらログインできないので、どこかにメモしておきましょう。

ユーザー名は後から変更することができませんが、特にこだわりがなければ適当でも問題はないかなぁと思います。

すべて打ちこんだら、下の「インストール(確認)」をクリックしてインストール完了です。

※追記

新規でブログを開設する際はSSL化しておいたほうがいいので、その設定も合わせてやっておきましょう!

ネームサーバーを設定して完了!

管理画面リンク

インストール後に出てくるURLをクリックすると、あなたのワードプレスの管理画面にいくことができるのですが、この段階ではまだログインできません。

インストールできたら、ドメインを取得したお名前.comへログインしてください。

ネームサーバー 変更

ブログのドメインの「ネームサーバー」というところの「変更する」をクリックします。

ネームサーバー情報

「他のネームサーバーを利用」をクリックして、「ネームサーバー情報を入力」というところの空白に上画面のように、

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

とそれぞれ入力し、下の「確認画面へ進む」をクリック。

これで、先ほどのURLからワードプレスの管理画面にログインすることができるようになります。

ただ、すぐには設定が反映されないため、違う画面に飛んでも設定が間違っているとは限らないのでご安心を。

休憩がてら、数時間ほどおいてからアクセスしてみてください。

解説・補足動画

ブログを開設した後どのように運営していけばいいのかは無料メルマガにて解説しています。

月収20万稼ぐ資産ブログ構築マニュアルもプレゼント中なので是非ご覧ください。

↓↓↓

今すぐ限定コンテンツを受け取る

LP
良い記事だと思ったらシェアしていただけると喜びます^^

1件のコメント

質問や感想などお気軽にどうぞ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ